So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

平成29年度 福祉用具・介護ロボット実用化支援事業に採択されました [お知らせ]

b20171002.jpg

公益財団法人テクノエイド協会実施の、「平成29年度 福祉用具・介護ロボット実用化支援事業(介護ロボット等モニター調査事業)」に、うさぎ屋の介護用下着「白寿」が採択されました。(案件番号:29-C04)

今回は、臀部の面ファスナーに新素材を使用した「白寿」について、病院・介護施設様のご協力の元、モニター調査を行うという内容です。
調査にあたり、滋賀医科大学 看護学科に共同研究という形でご協力頂けることになりました。

平成26年度、28年度と、同支援事業内の「アドバイス支援事業」で採択されましたが、今回初めて「モニター調査事業」の採択となりました。
うさぎ屋の介護用下着をお買い上げ頂いたお客様、応援して下さいました皆様がいなければ、実現しなかったと思います。改めて皆様にお礼申し上げます。
この貴重な機会に、より良い製品ができるよう精一杯頑張りたいと思います。

現在、10月12日まで協力施設を公募中です。
モニター調査の要件等も記載されていますので、ご関心がありましたら、ぜひ一度ご覧ください。

公益財団法人テクノエイド協会 福祉用具・介護ロボット実用化支援事業(厚生労働省)



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント